テレセ体験談

テレセをやってみた話

電話でエッチな会話を楽しむテレセというものがあることをご存知でしょうか?

私自身はそんなテレセを実際にやってみたことがあるのですが今回はその時のことについて書いてみたいと思います。

その頃の私は仕事やプライベートではあまり異性との出会いがないという状態でした。

特に恋人が欲しいとは思っていないものの性欲は溜まる一方だったので出会い系サイトを利用してセフレを探すことにしました。

すると同じような考えを持っていた女性数人と知り合うことができました。

色々と話してみると特に気の合う女性が1人いたのでその人とよく話すようになりました。

LINEを利用して毎日話しているうちに仲良くなっていったのですがいきなり合うのはハードルが高そうでした。

そこで直接合わなくても気軽にできるテレセに誘ってみると彼女の方もOKしてくれました。

最初は「普段どれくらいオナニーしてるの?」など少しエッチな会話をしながら気分を高めて行きました。

気分が高まったところでお互いにオナニーを始めました。

電話越しにお互いの状況を説明しながらオナニーしていると彼女の方から小さな喘ぎ声が聞こえてきました。

彼女の声を聞きながら自分好みの女性がオナニーしている姿を想像すると思った以上に興奮して気持ちよかったです。

段々と電話越しに聞こえる喘ぎ声が激しくなっていき彼女が先にイッたところで私もイキました。

思った以上に気持ちよかったのでその後もほぼ毎日のように彼女とテレセをやっていましたが実際にエッチするわけではないので少し物足りないと感じる面もありました。

彼女もそう思っていたようで実際に会うことになりました。

テレセを通じて少し心が通じ合っていたこともあり色々と話も弾みその日のうちにホテルに直行してエッチしました。

やや欲求不満気味になっていたこともあってお互いに積極的になっていたので激しく求め合うエッチができました。

それからも毎日のようにテレセをやりながら定期的に彼女と会ってはエッチしています。

女性とテレセをする時にやってはいけないこと3選
多くの男性はテレセが好きで、何度か試してみたけれど、その後、相手からの連絡がなくなったというパターンはよくあります。
なぜ相手から連絡がこなくなったのか、もしかしたら、自分ばかり夢中になって、女性側の気持ちを考える余裕がなかったのかもしれません。
今回は、女性とテレセをする時にやってしまいがちな失敗パターンをご紹介します。

1.テレセでも前戯が必要
普段からよほどエロ話ばかりしている仲でなければ、いきなりテレセをする気分にはなれないはずです。
一般的に女性のほうが冷静にかまえているので、男性ほど興奮することは滅多にありません。
ですから、女性の気持ちが高まるような、前戯に代わるリップサービスが必要なのです。
前のHの時の○○が可愛かった、セクシーだからすぐにイキそう、などの言葉をかけて、女性にエロい場面を思い出させる工夫が大事です。

2.写メを強要しない
男性は興奮してくると、徐々に要求がエスカレートしやすくなります。
エロい気分になる材料が欲しくて、写メを送って欲しいと言うのはNGです。
女性はもともと保守的ですから、万が一、写メが他の人の目に触れるようなことがあっては大変なのです。
なので、テレセの最中に、強引に写メを強要するのは絶対に避けましょう。

3.いきなり賢者タイムに入らない
女性はじわじわと興奮するのに対して、男性のほうは一気に興奮するのが特徴です。
この違いはテレセが終わった後に感じます。
男性側は済ませた後はぼんやりとしていて、いわゆる賢者タイムに入ってしまうわけです。
でも女性のほうは、タイミング良く同時にイクことができなければ、全然満足できていません。
さっさと片付けをして電話を切られると、もう二度と喋りたくないと思うのは当然です。

テレセは音や声で楽しむものですが、女性をその気にさせるのは意外と難しいのです。
ご紹介したNGポイントに心当たりがあるなら、次回からは気をつけるようにしてください。

体験談を混じえたテレセ初心者講座
どういう経緯でそうなったかまでは覚えていませんが、私のテレセ初体験は酷いものだったのは覚えています。
予備知識もなかったですし、おそらくですが突然のテレセという状況だったので、上手くいっているという手応えがないまま進行していったはずです。
私のようなダメダメなテレセ初体験を多くの人には回避してもらいたいという希望も込めつつ、初心者に向けてどうやってテレセをやっていけばいいか、技術がゼロだと仮定してなにをすべきかを紹介していこうと思います。

極端な話を最初にしておきますが、お互いの吐息や感じる声などが通話している間に聞こえていて、自分で局部などを弄っている状態であれば、それはもうテレセといえると思っています。
初心者にとってはお互いが自分で弄りながら声を出したり、感じることを共有することが最初の一歩といえるでしょう。
ここまでは技術もなにもいらないですし、お互いの声や吐息を興奮を高める材料として相手の声を利用していけばいいんですが、ここから先が技術が必要になってくるところです。

私の初体験もこの基本部分を抜け出すことができず、大きな盛り上がりもないまま終わっていったというものだったので、今思えばいろいろできることもあったなと後悔しています。

初心者はまず、お互いの吐息が聞こえている時に相手の状態を聞く所からはじめてみたり、自分の状態を説明する所からはじめると滑らかにスタートできるはずです。
今こうなっているとか、こういう状態といった目に見えない情報を提供したり提供されることで次の話へと繋がりやすいですし、聞きたいことなども出てきてHな言葉のキャッチボールが捗るはずですし、想像も膨らみやすくなり、興奮も高まるはずです。

質問と説明をすることを念頭に置いてテレセを進行していくと自然と盛り上がるはずですし、失敗したとは思わないテレセ初体験になっていくはずです。

まったくのゼロからテレセに繋げるコツ
何気ない話をしている最中に突然テレセをしようと持ちかけたり、なんの準備もしてないのに開口一番テレセをしようと誘うというのは、相手の気持ちになってもらえれば分かりますがいきなりすぎますし、気持ちが追いつかないことも多いです。
まったくゼロの状態からどうすればテレセに繋げることができるのか、いくつかのコツを紹介していこうと思います。

まずは親密度を上げることです。
テレセ専用のなにかで女性と出会うことができたなら目的を果たすことも容易ですが、一般女性相手でテレセを目指すなら仲良くなることが重要ですし、回り道であろうとも親密度を上げなければどうにもなりません。
何気ない話を繰り返ししてみたり、相手の好感度を上げる作業を根気よく続けていきましょう。

Hな気分にさせる必要があります。
恋人同士なら突然抱きつくとか襲うということも一つの攻め口ではありますが、恋人関係でもない女性とこれからテレセをしようとする場合は、相手が引かない程度の下ネタやHな話を織り交ぜていき、相手もHな気分にさせていきましょう。
Hな話題は避けた方がいいと思っている男性も多いですが、女性だってHな話題は嫌いじゃないですし、女性同士の会話などでは男性が思っているよりエグいことを話していたりもするものです。
話の運び方次第ではかなりディープなH話もできるはずです。

すべては、加減次第です。
Hな話題にしても、相手の事ばかりを聞くのではなく自分の体験談から話してみたり、自分の性癖を引かれない程度のレベルで少し披露してみるといったことをしていって場の空気を変えていくと、相手の気持ちもHな方面に傾いて体験談を話してくれたり、いろいろ教えてくれたりするはずです。

ここまでくればテレセに突入できる準備は整っているはずなので、あとはあれこれと模索しながらテレセの本番にチャレンジしてみてください。

おかずで更にテレセが楽しめます
SNSで知り合った女性と無料通話時間帯を利用して携帯でお話をしていたのですが、やがてエッチなトークを展開しながら話すようになりました。
ラブホテルは何処が良いとか、エッチの場所は何処が理想で情熱的になれるか等、下ネタで盛り上がっていましたが、興奮をしてしまった彼女がテレセに誘って来た事が始まりでした。
エロ話をしながら雰囲気を作って行き、最後には二人でテレセタイムに突入をして興奮する事がお決まりのパターンだったのですが、1ヶ月もするとマンネリ化してしまいました。
女性は想像力が豊かなので男性に攻められている所を容易に想像が出来るらしく、様々なエッチな事を想像しながら自分の世界に入る事が出来ます。
イクタイミングもクリの攻め方次第で自由自在ですし、簡単に快感をコントロールできるのです。
男性の場合は女性ほどの想像力もありませんし、感性の部分で劣っているところがありますので、どこか冷めた部分があると思います。
彼女の顔は写メで交換をしていたので知っていましたが、会った事も無いので裸も見たことがありませんし、それ以上の情報がありませんのでエッチな事を想像するのに限界がありました。
そこで彼女にテレセの時に画像を見ながらやりたいので、ネタになる写真を送ってくれないかと頼んでみたのです。
すると、私をネタにしてエッチをしてくれる事に嬉しさを感じたのか、度々エッチな画像を送ってくれるようになりました。
胸のドアップ写真を送ってくれて見事な美乳で興奮をしましたし、今度はパイズリの様に挟み込んでいる画像をリクエストすると翌日には送ってくれて、彼女の裸を見ながらテレセを楽しみました。
何か一つ起爆剤になるようなエロネタがありますと入り込む事ができますし、更に一段と興奮度の高いテレセが出来ると思います。