テレセ体験談

女性が最後まで感じるコツ。

テレセ好きになって約2年が経過しています。
最初のテレセをした時は完全にイク事が出来なくて、不完全燃焼な感じがありました。
私が最後までイク事が出来なかった大きな理由は、最後の最後で相手が先にイッちゃって、通話が途切れたことが一番の原因です。

もし私なら例え先にイってても、優しさを持って感じてるふりは演じてあげてたと思い、かなりがっかりでした。
でも、テレセのドキドキ感が忘れられなくて、テレセをしてくれる場所を男性をそれからも求め続けています。

私の中でテレセをする相手は彼氏や知り合いはあまり好みません。全く知らない男性の方がより想像を深めて感じる様に思うのです。
テレセをする相手としては、ちょっとS気味にグイグイを押してくれる人も悪くないと思っています。

超理想はちょっとSでいて甘えくる人がいいですね。
具体的に言えば、私がその時どんな状態なのか?(心理的にも下着の中も)しつこく聞いてきて、言わせて、でも自分もこんなに気持ち良くなっていると、ストレートに言ってくれる人がいいです。

で、最終的な一番気持ちがいい状態になっても、一人よがりにならないテレセをして欲しいです。
一度イキそうになっても、出来たら一辺気持ちを別に集中させて、私がイってから男性には果てて欲しいです。

女性は一度イってもすぐ復活できるので、その後も男性に合わせてあげる事が出来るので、最初の絶頂は私優先にして欲しいと思います。
マナーとしては、最後にテッシュで拭いてあげるくらいの勢いまで余韻を付き合って欲しいですね。
私はそんなテレセをしてくれる男性を常に求めています。

出会い系サイトで知り合った人とテレフォンセックス

出会い系に登録をしていて、最近仲良くメールをしている人がいました。
彼とついこの間、初めて電話をしたのですが、その時に彼から「声、エロイね」と言われたのがきっかけでした。

「声エロイから、エッチもすごくエロそう」

と言われ、私はすごくエッチが大好きだったので、調子に乗って、「じゃあテレセしてみる?」

と言うと、彼は嬉しそうに
「○○ちゃんのこと想像しながらオナニーしてた。声聞くだけで、ビンビンになっちゃったよ」

私は嬉しくなり、感じているあえぎ声を沢山彼に聞かせてあげました。

「今服脱いでるの?」
「どんな格好?」

「今、ベッドの中で、パジャマが乱れてるよ」

「全部脱いでよ」

私は、彼に言われるがままに、全部脱ぎ、彼の言われるところを刺激しました。

彼の声にすごく興奮し、彼のエッチな指示に従っていると、すごく感じてきたのです。

「アソコの音聞かせて」

私は、ビチョビチョになったアソコの音を沢山彼に聞かせました。

「すごい・・・声だけじゃなくて、アソコもエロい」
「俺も我慢汁すごいよ」

「私の中に入れて・・・」
「入れるよ・・・俺のモノはいったの想像しながら指入れて」

私は、おっぱいを触りながら、アソコに指を入れて、沢山ピストンしました。

もうおかしくなりそう・・・

そんな気持ちになり、彼に言われるがままに夢中になってセックスをしていたのです。

「イク・・・・イク〜〜〜!!」

最後にはお互いに同時に叫びあっていました。

初めてのテレセでしたが、一人でセックスをしているときよりも断然気持ちよくセックスをする事ができました。

テレセを盛り上げるプレイ方法

いまなお根強い人気を誇っているテレセですが、初めて行う際にはなかなかうまくいかずに楽しみきれないといったこともあるでしょう。
テレセもリアルセックス同様慣れのようなものが必要なのでとにかく場数を踏み技術を磨いていく必要があります。
そんな中で様々なプレイを試してみるのも良いですね。
テレセのプレイで一般的なのは相互オナニー的なものでしょう。
お互いに状況を確認し合いながら気持ちよくなる方法で、淫語などを用いつつも具体的な言葉で状況を確認することにより快感を得ることができます。
なんだかマンネリ化してきたなーといった時にはシチュエーションプレイがおすすめです。
わかりやすいのは恋人になりきって行うプレイで、あたかも実際に相手の身体を触っているように言葉をかけたりします。
うまくセリフに性感帯を混ぜて指示していくことによってより臨場感が増すでしょう。
恋人プレイの延長ともいえるのがイメージプレイです。
上司と部下であったり医者と看護師であったりと役柄やストーリーを決めて行う方法です。
自身でこれだというストーリーを組み立てても良いですが、あまりイマジネーションがわかない場合にはお気に入りのAVなどから拝借するのもよいでしょう。
ストーリー仕立てのプレイをしたい際には相手の強力が必要不可欠なため、まずはそのようなプレイをしてもよいか確認することが大切です。
了解を得られたら大筋だけ説明をして、後はアドリブを織り交ぜつつ自分がしたい方向へとさり気なく誘導してあげると楽しさ倍増です。
SMなどが楽しめることもありますし、様々なプレイでテレセを楽しみたいものですね。